書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

都合よい解釈

風水スゲーの本ネタ

 

 

先日のブログ「心の引き出し」

 

 

前に住んでいた家は

 

風水的にいい家と記しましたが

 

 

これは、ずっと

 

認識違いをしていたのです。

 

 

 

 

 

風水的にいいとおっしゃった先生は

 

 

「風水的に……場所としてはいいよ」

 

 

と言われたんだと思います。

 

 

 

 

 

 

それを聞いた私は

 

 

 

そうか、風水的にはいいんだ。

 

いいじゃん、いいじゃん。

 

 

 

と飲み込んだというわけです。

 

 

 

 

 

 

つい最近

 

風水、スゲーと思ったのは

 

この時の思い違いを知ったからです。

 

 

 

 

勝手な解釈

 

 

先生がおっしゃったのは

 

「風水的に、場所としてはいいよ」

 

 

 

 

 

 

家ではなく、場所。

 

 

 

 

 

土地的にいい

 

 

ということだったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

よく知らないことを

 

聞き取る時って

 

 

都合のいい聞き方をして

 

都合のいい解釈をしてしまうものです。

 

 

 

 

それを

 

やらかしていたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

その家の場所は

 

 

エネルギーの高い場所と言われる

 

山の中腹にあり

 

 

 

南側が開けていて

 

山を背負うような場所でした。

 

 

 

これを「良い」と

 

おっしゃられたんですね。

 

 

 

 

 

だから、私自身は

 

非常にパワーアップしたわけです。

 

 

方位磁石

 

 

 

 

今思えば

 

 

 

 

家の間取り図ではなく

 

地図を見ておっしゃられていたような

 

気がします……

 

 

 

 

 

 

 

素敵な家だったけど

 

 

で、家としては・・・

 

 

 

 

実は風水的に

 

決定的な欠陥があったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

その家には

 

 

 

 

 

家を囲む塀とか仕切りが

 

ほぼ無いに等しかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中古物件として購入した家ですが

 

 

 

建てられた前の住人の方は

 

もともと隣同士が

 

ご友人であったこともあり

 

 

 

 

 

 

裏はとりあえず程度の金網

 

 

 

 

西側のお隣とは全く仕切りがなく

 

 

 

 

東側のお隣とは

 

途中まではアルミ製の低い柵

 

途中からはコンクリートブロックの壁

 

 

 

 

 

 

という状態でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは

 

風水でいうところの

 

 

「結界」がない状態で

 

 

 

 

良いものもダダ洩れ

 

悪いものもガンガン入ってくるという

 

 

 

状態になるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

そうだったのか……

 

 

 

 

 

 

納得です。

 

 

 

 

 

真理だからこそ

 

四神

 

私は

 

東西南北の感覚に

 

非常にうといので

 

 

 

風水には苦手意識があり

 

 

あまり深くは調べなかったので

 

 

 

良いと言われたことだけを

 

鵜呑みにして

 

 

手を施さず過ごしたというわけです。

 

 

 

 

 

 

とはいえ

 

 

 

 

風水は

 

興味本位に取り込んだ

 

中途半端な知識では

 

災いを受けることもあるそうです。

 

 

 

 

 

土地や家などの風水の力を

 

強くし過ぎてしまうと

 

 

自分が持っているエネルギーが

 

負けてしまうそうです。

 

 

 

 

 

真理だからこそ

 

 

 

きちんと知らなければ

 

 

 

良くするどころか

 

 

思いもよらない悪影響を

 

受けることになるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今となっては

 

すでに過ぎ去ったことですし

 

 

 

 

 

その風水のエネルギーを

 

仮に受けていたとしても

 

 

 

 

 

自分の目の前の

 

嫌なものばかりに

 

目を向け続けていたことは

 

否定してはいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。