書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)のアート作品は、 パワースポット・アートです。

夫婦手前

 

久しぶりのブログ投稿……

私にしては結構な期間が空いたかなと思います。

 

いろんなことがありました。

 

以前の私なら

怒涛のペースで

ちゃっちゃと終わらせているだろう出来事も

booから「焦るな」と常々言われ

私自身も「やらなきゃ!」とか「どうにかしなくちゃ」という

尋常じゃなく気負う気持ちが

以前の様には荒ぶらなくなっているので

淡々と向き合っていました。

 

さて……

何から書こうかしら。

 

じゃあ今日は

半同棲的暮らしからの脱却のはなし。

 

半同棲に至るまで

 

booと出会った頃は

結構な距離を週に1、2度booが

私の家に来てくれるという感じでした。

 

やがて

私の当時の職場の事業縮小をきっかけに

やりたいと思っていた職種に就くいいチャンスと捉えて

転職とbooの住む街への転居に踏み切りました。

 

少なくとも働けるうちは週末婚的な関係で

籍を入れるのもまだ先のことだと思っていました。

 

ところが

私が体調を崩し、そして離職をし

私自身は結構なターニングポイントとなりました。

体調の回復に重きを置くというより

結果的には

心や生き方の見直しという時期になりました。

 

booの近くに転居してきてはいましたが

お互いに一人の時間も好きだったし

私の体調を慮ってくれたこともあり

booが朝早く出勤する日の前日は

booは自宅に帰っていました。

なので週の半分くらいだけ一緒に住んでいる

というカタチでした。

 

働けなくなった私の経済の破綻を

booが援助してくれるようになり

私が働きに行きたくないという気持ちがあったり

「働くわ!」と自信を持って言えるほどの体調でない事

二人で過ごす価値を知り……

そんなさまざまな理由から

昨年あたりから

籍を入れて一緒に暮らすという方向を

一緒に見ることになりました。

(booの住まいは賃貸なので、私のマンションにbooが越してくるというカタチです)

 

 

撤収作業

 

とはいえ

毎日忙しく仕事に勤しむbooは

なかなか時間は取れないので

互いに少しずつ断捨離を進めて

ゴールデンウィークに

booの住まいの撤収作業をしようということにしていました。

 

booも私もいい年ですし

当面はbooの一馬力の収入しかないですし

お互いにローンや借金もあります。

なので引越し業者に頼むことはせず

地道にゴミを袋に詰め回収日にドンと出す作業を繰り返し

解体できる家具は解体してクリーンセンターに自己搬入し

リサイクルショップに持って行けるものは持って行きました。

 

「焦るな!」というbooに

「でも、いつまでもそんなこと言ってたら進まんよ」と

言った反論はたまに採用され

どうにかこうにか完全な同居に至りました。

 

お互いに進めてきた断処理も功を奏し

新しく買ったものは

booの仕事関係の書類を収める

書類ケースを購入するだけでした。

 

あとは

booの電話回線をこっちに切り替えるのと

大家さんに使える家電をそのまま置いておくのか

処分した方がいいかを問い合わせて

その処分が終われば終了です。

 

・・・・・膝に爆弾を抱えている私の膝は

連日の苦手な姿勢の作業で

ヤバい状態になってしまいましたが

なんとか徐々に回復しつつあります。

 

 

二人の暮らし

 

前の結婚の時には

舅や義姉も同居だったので

二人きりの新婚生活というものがありませんでした。

 

半同棲からの同居なので

新婚生活というモンではありませんが

毎日「ただいま」と言って帰ってくるbooを

ゆっくり晩御飯を用意しながら待って

「おかえりなさい」と言って迎える暮らしが

なんだか遠い日の憧れを叶えたような

穏やかな幸せな気持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。