書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

温故知新の日

 

 

夏休みを利用して

 

一番下の子が

 

短い期間でしたが訪れました。

 

 

 

そのタイミングで

 

長女とも合流し

 

 

 

何年ぶりかで

 

三人で食事をしました。

 

 

 

 

さすがに

 

関東にいる

 

長男は合流が叶いませんでした。

 

 

 

 

 

 

このご時世なので

 

 

 

早めの時間にアルコール無しの

 

ご飯だけではありましたが

 

 

 

楽しいひとときでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

悪天候続きの中

 

本来JRで来るはずだった

 

一番下の息子は

 

 

 

電車が止まっていたので

 

私鉄でやってきました。

 

 

 

 

はい。私は晴れ女なので

 

そんな日であれ

 

 

子どもたちと合流して

 

移動する間は

 

 

小雨程度の雨で

 

私は傘をさすに至らず済みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕飯には早すぎるからと

 

カフェに行こうと誘われて

 

 

 

 

未体験の

 

台湾スイーツのお店に行きました。

 

 

 

 

台湾スイーツ

 

 

 

はぁ~そうですか……

 

これが・・・

 

 

 

 

 

私がオーダーしたものが

 

三人の中では

 

一番おいしかったけれど

 

 

 

 

私的には

 

また食べたい

 

とは思いませんでした。

 

 

 

 

 

でも

 

未体験のものに

 

子どもたちには誘ってくれるので

 

 

 

これはこれで楽しいことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れていた

 

子どもたちと過ごした時間は

 

 

お祭りみたいな毎日だったんだなぁ

 

 

 

 

わちゃわちゃと過ぎる時間が

 

 

 

久しぶりで

 

 

 

逆に新鮮な気がしました。

 

 

 

 

 

 

歩いて

 

喋って

 

食べて

 

喋って

 

また歩いて

 

食べて

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

飲食店でのオーダーを

 

取り仕切ってくれたり

 

 

 

 

 

 

お会計の時に

 

私が、僕が……的な問答が

 

繰り広げられたり

 

 

 

 

 

私の話のまどろっこしさに

 

優しいツッコミが入るのも

 

 

 

 

 

お祭りのような日々を

 

怒涛の様に過ごしてきた

 

もう一つのご褒美のようで

 

 

 

 

 

 

年を重ねるのも

 

良いもんだなぁ……と

 

 

しみじみ思いました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

若い子たちの時間の流れは

 

 

 

くたびれる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

息子が気前よく携帯で

 

ピロリーンと支払った請求は

 

 

 

 

まだ切り替わっていない

 

携帯代と共に

 

私の口座から引き落とされるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。