書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

マイパワースポットは道の駅?!

その場所から

 

何かしらのエネルギーを貰って

 

 

動き出せるなら

 

 

 

そこは心の殻を揺らす場所

 

 

 

つまり

 

パワースポットです。

 

 

 

 

 

 

 

道の駅

 

 

 

昨日は

 

とある道の駅に行ってきました。

 

 

 

 

もうちょっと若い頃は

 

 

道の駅なんておしゃれっぽくないし……

 

 

みたいな感覚があって

 

 

 

 

そんなには

 

行きたいと思う場所では

 

なかったのですが

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年は

 

行くとテンションが

 

上がってしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

何がって

 

 

 

 

新鮮な食材や心がこもった食品が

 

たくさんあるからです。

 

 

道の駅の野菜

 

 

とれたての野菜や果物

 

(場所によっては海産物)が安くて

 

 

 

見たことのない物にも

 

出会うことがあります。

 

 

 

 

 

 

その食材のことを

 

よくわかっている人が

 

 

 

その新鮮な食材を使って

 

心を込めて作った物も

 

 

販売されています。

 

 

 

 

 

 

 

道の駅に着くまでの

 

景色も自然豊かで好きです。

 

 

 

 

昨日は山々が

 

柔らかい色で

 

ほわんほわんとなっていて

 

 

 

優しくてきれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエイティブ思考

 

 

私はレシピ本を見て

 

 

分量をきちんと測って

 

手順通りに調理をする

 

 

という種類の人間ではありません。

 

 

計量スプーン

 

 

お料理大好き~!!

 

という種類の人間でもありませんが

 

 

 

 

それゆえに

 

 

 

 

今まで作った物の経験の引き出しから

 

 

 

あ……こういうのおいしいかも

 

 

 

と頭の中に引っ張り出してきて

 

 

 

 

参考程度にレシピを

 

見たり見なかったりで

 

 

 

自分流に作ってみるのは

 

楽しいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

基本的には

 

 

 

 

緑の葉っぱの野菜は

 

茹でて和えるか

 

炒めりゃ

 

どっちにしてもおいしいし

 

 

 

 

 

 

土に埋まっている野菜は

 

煮れば間違いないし

 

 

 

 

 

 

エネルギーを欲している時には

 

天ぷらにすれば

 

これまた間違いなし。

 

 

 

 

 

調理についてはそんな

 

 

イージー感覚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので

 

 

 

道の駅で

 

スーパーには売っていないような野菜を

 

見つけると

 

食べてみたくなりますし

 

 

 

どう調理してやろうか

 

とワクワクします。

 

 

 

 

 

 

 

加熱するのが当たり前

 

と思っている食材でも

 

 

 

新鮮なものだと

 

 

『生でも美味しく食べれます』

 

 

という

 

 

 

生産者さんの

 

説明のメッセージとか見たら

 

 

 

 

 

そりゃもう食べてみたいっ!

 

 

 

 

 

と思ってしまいます。

 

 

 

サラダ

 

 

それに

 

 

 

実際やはり

 

 

鮮度がいいものは美味しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創作料理研究家もどき

 

 

食べることについて

 

 

それなりにおいしくて

 

おなかが満ちればそれでいい

 

 

と思っている頃もありましたが

 

 

 

 

 

今はおなかが満たされるより

 

 

美味しい……と心の底から

 

感じることの幸せを

 

 

優先したいと思うようになりました。

 

 

 

 

 

 

とは言え

 

 

毎日毎日そんな

 

 

心の底から美味しい~と

 

湧き上がるような

 

 

そんな物は

 

食べているわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

もちろんそうなりたいですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもどうせ

 

 

 

 

 

 

せっかく食べるなら

 

 

 

 

 

 

 

どうすればおいしくなるかしら

 

 

 

どうすれば幸せな気持ちになるかしら

 

 

 

 

 

 

 

と考えながら作ることで

 

 

作ることが楽しいと思えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

作ることが楽しければ

 

 

 

食べるのも

 

 

なんとなく楽しくなるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな

 

創作料理研究家もどきの私が

 

 

 

またまたヒリッとくるのが

 

 

 

 

 

 

調味料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅には

 

 

そこで取れた食材を使って

 

 

その食材のことを

 

よくわかっている人が

 

 

調味料も作っているわけです。

 

 

 

 

 

 

 

量産していないし

 

 

 

場合によっては

 

消費期限が短いものもありますが

 

 

 

 

 

スーパーではお目にかかれない

 

 

 

 

その調味料を使って

 

 

作ったお料理は

 

 

 

 

 

どんな味がするんだろうぅぅぅ

 

 

 

 

と思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日買ってきたお野菜たちで

 

 

 

 

今夜は

 

 

タケノコのお料理と

 

小松菜と豚肉と卵の炒め物

 

からし菜でサラダを

 

 

作ってみようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

買わない選択

 

 

ちなみにですが

 

 

 

昨日

 

買いたいなぁと思った物の中に

 

 

お花もありました。

 

 

 

 

花を飾りたいなぁと思うことは

 

しばしばあります。

 

 

 

イイ感じのスペースがある場所に

 

お花を花瓶に入れて置けば

 

 

豊かな時間と感性を

 

もたらしてくれそう……

 

 

フラワーアレンジメント

 

 

 

 

 

ですが・・・

 

 

 

 

5分もたたないうちに

 

 

 

やんちゃな愛猫まおんが

 

 

 

それはそれは興味津々で

 

 

近寄って行くわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんでもって

 

 

 

 

 

 

 

 

花瓶をひっくり返すことが

 

 

多発してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近寄って行って

 

 

 

ガシガシと

 

かじりつくこともあります。

 

 

 

 

 

 

お花の種類によっては

 

猫が食べてしまうと

 

良くないものがあるので

 

 

 

 

 

 

とりあえずは

 

生花は飾らないことにしています。

 

 

 

 

 

 

愛猫まおん
なんやねん……

 

 

 

 

 

なので思いっきり

 

目は釘付けになっていましたが

 

 

 

遠くから眺めるにとどめました。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱパワースポット

 

 

 

道の駅それぞれに特色があって

 

 

山の中だったり海辺だったりで

 

 

販売されているものは

 

当然違いますし

 

 

時間帯や季節によっても違ってきます。

 

 

 

 

地元の方が熱心に作った

 

工芸品や手芸品なども

 

 

販売されていたりします。

 

 

 

 

 

 

豊かな自然に囲まれている風景に

 

 

その土地と

 

その土地に暮らす人たちのことに

 

イメージを膨らませ

 

 

 

心を和ませたり

 

躍らせたり

 

 

 

そこから

 

 

何かしらのエネルギーを貰って

 

 

 

 

ちょっとやってみようって

 

気持ちが起これば

 

 

 

 

そこは心の殻を揺らす場所

 

 

 

つまり

 

パワースポットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。