書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

現状の外側へ

 

 

仕事を辞めてからは

時間を

 

自分の好きに使えるようになった

 

にも関わらず

 

 

気がつけばやっぱり

何かに追われているような

 

時間の使い方をしていました。

 

 

 

 

毎日のTo Doに追い立てられ

 

結局

 

ほぼ同じ時間にはデスクに向かい

 

 

 

今日は気乗りしないなぁ

 

 

 

と思いながらも

 

 

 

 

こなしては

 

 

ほんのちょっぴりの達成感で

 

満足感っぽさに浸りながら

 

 

 

あぁ~疲れた

 

 

 

とソファーに身をゆだねて

 

なんとなく何かを演じていたみたいな。

 

 

 

 

 

 

なんだか滞り感が

 

否めなかったのは

 

これが原因だったのかと思います。

 

 

 

 

 

 

周りに人がいないことと

 

 

やらされている仕事じゃない

 

 

 

というだけでも

 

 

 

確かに自由と気楽さみたいな

 

心地よさはあります。

 

 

 

 

 

 

これもとても大切なことです。

 

 

 

 

 

欲しくて欲しくて

 

たまらなかったものの一つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が行きたい世界は

 

最高の楽しい、好きを最優先したことで

 

開かれる世界なんです。

 

 

 

 

 

 

 

そのうち

 

連れ戻されてしまう場所なんて

 

望んでいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年の習慣は

幼い頃から刷り込まれた

 

 

 

ぼんやりしていてはいけない……

 

 

というような価値観から始まり

 

やっぱり身について

 

染み込んでいるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

でも

 

少しずつ修正されてきた

 

自分になれてきているので

 

 

 

 

ようやく

 

 

 

追われずに過ごすこと

 

 

に許可を出せそうです。

 

 

 

 

 

 

 

言葉では

 

 

自分の気持ちに正直に……

 

とか

 

好きを選んでいこう……

 

 

と言っていても

 

 

 

実際には

 

その通りではありませんでした。

 

 

 

 

 

案外、難しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

経済的な

 

不安に駆られていること

 

 

 

にも起因します。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので

 

お金の本質についてを

 

少し勉強してみましたが

 

 

 

 

今一つピンときませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

でも

 

 

お金がたくさんあれば……と

 

イメージした時に

 

 

 

きっと

 

 

必要なものを買って

 

 

欲しいものを買って

 

 

 

それでやっと

 

なりたいありのままの自分になれる

 

 

 

そう信じていましたが

 

 

 

 

 

 

おそらく

 

 

 

 

 

必要なものを買って

 

 

欲しいものを買って

 

 

欲しいものを買って

 

 

欲しいものを買って

 

 

・・・・

 

やがて使い果たして

 

 

 

 

 

やっぱり

 

 

お金がないから……と言っている

 

 

 

 

 

 

そんな気もしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

不足や不満を

 

お金で満たそうとするからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり

 

 

順番はおそらく逆です。

 

 

 

 

ありのままの自分になることで

 

本当に必要なものや欲しいものが

 

わかるようになり

 

 

 

巡ってくる・・・

 

 

 

 

 

 

 

思い切って

 

 

不安をぶっちぎるほどの

 

心地よさに身を任せてみよう

 

 

と思います。

 

 

 

 

 

振り返れば

 

 

遠い日に願ったことは

 

叶っています。

 

 

 

 

 

今度は

 

見たこともない景色を見る為に

 

自分の心に従ってみよう。

 

 

 

 

 

 

最高の私を

 

待っている人や場所が

 

あるはずだから……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心地よいリラックス状態でいれば

 

勝手に働く無意識を頼りに……ね。

 

 

 

 

 

これについては

 

 

 

今の私が力説したところで

 

なんの説得力も持たないので

 

 

 

 

上手くいってからにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。