書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

春の藝術展2021

春の藝術展2021 ご案内

 

春の藝術展2021

 

 

こちらに「春」をテーマにした

 

3作品を出展いたします。

 

 

 

 

実際に皆様にご覧いただける

 

素晴らしい機会をいただけました。

 

 

 

 

お近くの方は

 

是非、足をお運びいただきたいと

 

願っております。

 

 

アクセス

 

 

 

 

 

 

まもなく日本文藝様のオンラインショップ

 

「BUNGEI ART GALLERY」にて

 

今回の展示作品の先行販売がはじまるそうです。

 

 

 

 

 

ご購入のお客様には

 

日本文藝様より仮額のプレゼントもあるようです。

 

 

 

そちらも併せてご案内申し上げます。

 

 

 

 

 

作品制作秘話

 

 

いつもポストカードに描いていますが

 

今回サムホールサイズとのことで

 

慣れない大きさと紙質に

 

苦戦いたしました。

 

 

 

そもそも私は

 

専門的に絵は学んでいないので

 

サムホールサイズって何?から始まりました。

 

 

 

 

 

しかも正直に言いますと

 

 

向き合い始めた時には

 

変に上手く描こうという雑念が出て

 

なかなか思うようにいきませんでした。

 

 

 

私の描き方にそぐわない向き合い方を

 

してしまったわけです。

 

 

 

なんとか平常心に戻ってから

 

いつもの心持ちに落とし込めました。

 

 

 

 

 

 

 

春というテーマで

 

イメージとして浮かんできた色は

 

 

 

桜からのピンク色

 

 

菜の花の黄色

 

 

若葉の緑などでしたが

 

 

 

陰陽五行の思想では

 

青色が春を表す色です。

 

 

 

 

 

 

そんなことを思い浮かべてから

 

 

 

 

 

春の生命の息吹を……

 

 

 

 

春の霞んだような靄ったような空気を……

 

 

 

 

春の夜を……

 

 

 

 

それぞれ三つの作品として描きました。

 

 

 

 

 

 

お誘いの数々

 

 

今までいくつかの団体様から

 

展示会出展のお誘いをいただきました。

 

 

 

 

様々な主旨があって

 

どこまで本当なのか嘘なのか

 

わからないものもあります。

 

 

 

 

褒め殺し商法か

 

と思えるものもありました。

 

 

 

 

 

実際に

 

出展料と出展による利点が

 

見合わないものもあるようです。

 

 

 

 

 

今回、出展する展示会の主催団体である

 

日本文藝様からも

 

そういった「褒め上げ商法」への

 

注意喚起をいただけました。

 

 

 

 

 

 

 

それから

 

 

 

 

私の場合は

 

Instagramを通じて

 

 

海外の方にも見ていただいけていて

 

 

その為、海外からも

 

団体所属や展示会のお誘いを

 

いただくことがあります。

 

 

 

 

 

日本の展示会や団体でも

 

見極めが難しいなぁと思っているのに

 

海外だとなおさらです。

 

 

 

 

私自身もInstagramで

 

多くの海外の作品に

 

心を揺さぶられます。

 

 

 

 

海外からのいいねも

 

いただけていることから

 

興味はあるのですが

 

 

 

 

 

哀しいかな私は

 

 

英語に堪能ではないので

 

 

翻訳アプリで訳して

 

お誘いのメールを

 

解読しているような状態なので

 

 

 

 

 

ど、どういうこと???

 

 

 

 

と思う不自然な日本語で

 

ますます訳がわからないので

 

 

 

ありがたいお誘いも

 

丁重にお断りが続いています。

 

 

 

 

 

 

 

私は「描きたい」

 

という気持ちよりも

 

 

作品を手に取っていただき

 

その作品へ封入しているエネルギーを

 

受け取っていただきたい

 

 

が圧倒的な気持ちだと

 

自分では解釈しています。

 

 

 

 

 

 

 

なかなか踏み切れずにいた

 

展示会への出展に

 

 

ようやく挑戦できました

 

今回の機会を

 

 

あらためてご案内させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。