書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

見え方じゃなく見せ方

あさはかな心理

 

 

なりたい自分になりたくて

 

外見から入ろうとすることって

 

ありますよね。

 

 

 

 

 

外見が似てくれば

 

手っ取り早く

 

それっぽい雰囲気になれるし。

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに

 

 

 

内側もそんな風に

 

整っていくこともあると思います。

 

 

 

 

 

 

なので

 

あながち間違った方法ではない

 

とは思います。

 

 

 

 

 

たまに

 

 

そうなりたいなら

 

まず真似をしましょう的な

 

方法を見聞きするけれど

 

 

 

 

たとえば

 

お金持ちの真似して

 

持ち物やライフスタイルを真似たって

 

 

どんどん金欠になるだけで

 

お金持ちになんてなれないです。

 

 

お金が飛んで行く

 

 

 

 

お金持ちさんのそばに寄り添って

 

 

その行動力やら考え方やら

 

 

そっちを真似ないと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なのは考え方だったり、知識だったり

 

発想の仕方だったりの

 

内側なはずです。

 

 

 

 

 

 

 

わかっちゃいるけど

 

 

 

なるはやで

 

それっぽくなりたいから

 

 

可能な範囲で外見を近づけたくなるのが

 

 

 

人に備わる

 

自然な心の動きってモンです。

 

 

真似

 

 

 

 

日差しが温かい土曜日の午後

 

 

 

突如、思い立って

 

いてもたってもいられなくなって

 

 

弾丸で行ってしまいました。

 

 

 

 

 

髪を切りに……。

 

 

 

 

 

 

ちょっと伸ばしてみよう

 

と思っていたのに。

 

 

 

 

 

 

今回は思い立ってから

 

最速だったかもしれません。

 

 

 

前回切りに行ってから2週間ちょい

 

 

 

 

 

 

 

「とりあえず切って!」

 

 

といつものヘアサロンの兄ちゃんに

 

お願いしました。

 

 

 

 

 

残すつもりでいた前髪も

 

最終的には

 

 

「もう切っちゃって」

 

 

とお願いして

 

 

 

 

 

超ショートヘアになりました。

 

 

 

 

 

 

短くし過ぎた感は否めませんが

 

 

こっちの方が自分には合ってる。

 

 

 

 

 

 

言い訳だけど真理

 

 

ま、ちょっと女性らしい

 

 

たおやかさというか

 

 

ナチュラル感というか

 

 

 

そういう雰囲気が

 

私には

 

せめてセミロングかな

 

というイメージがあったんですよ。

 

 

 

 

 

でも

 

どんどんモサイ感じになるし

 

 

 

それを鏡やリモートで映る画面で

 

突き付けられて

 

 

化粧室の鏡

 

 

テンション下がるし

 

 

 

 

 

髪が伸びるにつれて

 

私に突き付けられる

 

うねる・はねる・毛質が弱る

 

という

 

いつもの課題が立ちはだかるし

 

 

 

 

何より似合っていなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

外見なんて・・・

 

 

 

 

内側によって

 

見え方がかわるんだよ、きっと。

 

 

 

 

 

 

 

これで自分のスタイルを築いていこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。