書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

大きな宇宙の中の小さな宇宙

知りたいこと

 

 

脳科学とか 量子力学とか

 

 

スピリチュアルとか 宗教とか

 

 

ヨガとか 瞑想とか

 

 

 

いろんな方法で

 

人々が試みてきていること……

 

 

 

 

 

 

 

脳科学みたいな 

 

 

人の脳って

 

よく3%とか10%とかくらいしか

 

使われていない

 

って聞くじゃないですか。

 

 

使われていない多くの部分は

 

潜在意識って

 

呼ばれているもので

 

眠ったままだとか。

 

 

脳

 

 

 

脳についてはまだ

 

わからない部分が多いんですが

 

 

 

表沙汰になっていない機能が

 

とにかくたくさんあるわけです。

 

 

 

 

その一つに

 

私には興味深いものがあります。

 

 

 

 

 

例えば

 

 

目に見えるものや触れる物など

 

すべてに反応していたら

 

 

どえらい大変なことになるわけですよ。

 

 

 

 

 

ただの静止画像であっても

 

 

 

ある人にとっては

 

その形を深く鑑賞することに興味があるし

 

 

 

別の人にとっては

 

形なんてどうでもよくて

 

それよりもどれくらいの画素数で構成されているかに

 

興味津々であったり。

 

 

 

 

 

 

 

物には色、形がそれぞれあって

 

 

わずかな凹凸もあるかもしれないし

 

 

何で組成されているのか

 

 

どのような物質のどのような結合によるものか

 

 

それを判断している時に

 

 

何かの音が聞こえてきたら

 

その音も分析して……

 

 

 

 

 

 

 

みんながみんな

 

いちいちその情報から読み取っていたら

 

動けなくなりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

なので

 

 

 

 

 

ものすごく逆説的な言い方だけど

 

脳の中のAIが

 

 

その人が今まで生きてきた中で

 

 

 

興味を持ってきたこととか

 

 

必要だと予測できることに対してだけ

 

 

 

敏感に反応できるように選別して

 

気付かせているわけです。

 

 

 

 

 

 

つまり

 

過去に経験していないことや

 

興味を持っていないものや

 

今までの経験上

 

関わる必要がないと

 

 

脳内AIが判断したら

 

情報としてとらえられないんですよね。

 

 

 

 

 

 

量子力学みたいな 

 

 

 

その働きというのは

 

 

超超小さな粒が動くことで

 

伝わっていくわけですが

 

 

その超超小さい粒は

 

同じ動きをするものには

 

同調します。

 

 

 

 

 

超超小さい粒なので

 

もちろん見えませんが

 

 

 

この世にあるものすべては

 

その超超小さい粒が集まってできているので

 

 

 

仕組みとしては

 

 

 

極端に言えば人間の体も

 

宇宙も同じです。

 

宇宙の光

 

 

脳神経伝達

 

 

 

 

大きな宇宙の中の細胞のような

 

一人一人は

 

 

つまり宇宙という体の中で

 

 

何らかの機能をもって

 

他の細胞である別の人間たちと

 

つながっています。

 

 

 

 

 

なので

 

同じ意識の人同士は

 

つながりあいやすく

 

 

 

別の言い方をすれば

 

 

 

 

同じ意識を持てば

 

繋がりたい人やモノとは

 

つながれるんです。

 

 

 

 

 

じゃあ、同じ意識にと思って

 

 

一生懸命に自分の狙いをつけた人と

 

同じ意識を考えてみても

 

 

 

これは妄想なので

 

 

 

 

妄想にいちいち脳内AIが

 

反応していても

 

 

 

これまた

 

どえらいことになってしまうので

 

 

 

 

脳内AIはその妄想はスルーします。

 

 

 

 

 

 

 

妄想する部分と

 

脳内AIに連動する部分は

 

 

 

領域が異なるからです。

 

 

 

 

 

脳内AIが発動する脳の使い方は

 

 

普通に生活を送る上では

 

使わないので

 

 

ほとんどの人が発動の仕方も

 

使い方もわかりません。

 

 

 

 

 

 

起動するきっかけがあれば

 

スイッチが見つかるかもしれません

 

 

脳内AIにアクセスする領域に

 

入れれば

 

 

脳内AIと同調して

 

動けばいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルみたいな

 

 

 

大きな宇宙の中の細胞のような

 

一人一人は

 

 

宇宙という体の中で

 

何らかの機能をもって

 

存在しているわけですから

 

 

 

 

何らかの機能と合致すれば

 

その働きを十分に発揮できるとも言えます。

 

 

 

 

 

その機能が脳の中に

 

プリセットされているはずなのですが

 

 

 

それも起動できないままで

 

多くの人は生きています。

 

 

 

シャボン玉

 

 

 

 

 

なんだかわからないけど

 

これが好き

 

 

 

 

なんだかわからないけど

 

これに興味がある

 

 

 

 

 

そんな気づきが

 

持って生まれた何らかの機能を

 

起動するきっかけかもしれません。

 

 

 

 

 

 

人それぞれ

 

持って生まれた何らかの機能は

 

少しずつ異なるのだから

 

 

 

人それぞれ

 

満足する、幸せを感じる

 

その対象も異なりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

何らかの機能が似ている者同士なら

 

波長を合わせることで

 

増幅できるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。