書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

心の臨場感

心を満たす物

 

 

 

好きな物や心地よい物に

 

囲まれていると

 

幸せな気分になれるので

 

 

 

出会ったら欲しくなります。

 

 

 

 

でも、なんでもかんでも

 

ゲットできるわけでもなく

 

 

 

 

例えば

 

 

金銭的な面でこらえることもあるし

 

 

 

スペース的に無理だ

 

 

ということもあったりもします。

 

 

 

他の持ち物とのバランス的なことも

 

気になったりすることもありますよね。

 

 

 

 

 

 

消えかけている心に灯がともる

 

 

 

先日もたまたま行ったLoftで

 

 

なんかメチャクチャ私の中の

 

皆無だと思われるであろう

 

可愛いセンサーが

 

ビビッと反応する

 

ぬいぐるみがあったんです。

 

 

 

 

うわっ……かわいい!

 

うちにあったら、絶対機嫌よくなれる。

 

 

 

 

 

50半ばのおばはんが

 

ぬいぐるみって……

 

 

 

 

失笑モノですよ。

 

 

 

 

 

 

 

でも、なんかすごく

 

欲しい~っと思いました。

 

 

 

 

買おうと思えば買える金額です。

 

 

 

 

 

でもね

 

一生懸命に冷静になりました。

 

 

 

どこに置くの?

 

なんか不釣り合いじゃね?

 

 

 

どう扱うの?

 

毎日、朝起きて頬ずりでもするか?

 

 

 

もしかしたら

 

うちの猫に引きずり回されるかもしれない。

 

 

 

 

しれっとした顔つきで

 

他の物を見ているテイで

 

 

 

心の中で散々問答を重ね

 

 

 

可愛いセンサーを鎮め

 

 

 

結局、買いませんでした。

 

 

 

 

 

まぁ、その時の判断は

 

結果として正解だったと思います。

 

 

 

 

 

 

世界観を高める物

 

 

 

そういえば

 

 

ずっと前に友人たちと

 

大人の修学旅行と銘打って

 

ユニバーサルスタジオジャパンに

 

遊びに出かけたことがありました。

 

 

 

 

ハリーポッターのエリアの

 

ショップで

 

魔法の杖を売っていました。

 

 

ハリーポッター

 

 

 

なんかものすごく

 

欲しくなっちゃって

 

ずっと見てたんですよ。

 

 

 

 

 

 

そしたら

 

友人の一人に

 

 

 

「そんなん買ってどうすんの。

 

何の役にも立たへんよ。

 

大人なんやから我慢しなさい」

 

 

 

と叱られました。

 

 

 

 

ブツブツ言いながら

 

帰路につきましたが

 

 

 

帰ってからも

 

買っておけばよかったと

 

後悔しました。

 

 

 

 

そりゃ確かに

 

本当にその杖で

 

魔法が使えるわけでもないし

 

何の役にも立たないんだけどね

 

 

 

なんかそういう物って

 

 

 

 

自分の世界観の臨場感を

 

増してくれるのよ。

 

 

 

 

 

自分の心にヒットするって

 

そういうことよね。

 

 

 

 

 

値段

 

 

ずっと手に入れたいと思う

 

心地よさを

 

探し続けることもあります。

 

 

 

私の場合、枕。

 

 

離婚の為に再就職して

 

始めてもらったお給料で

 

買ったのが枕で

 

それはまあまあいい感じでした。

 

 

 

まあまあいい感じなので

 

それなりに満足して使っていましたが

 

 

 

もっとしっくりくるものを

 

求めてしまうんですよね。

 

 

 

いろんな宣伝文句に誘われて

 

 

いろいろ試してみましたが

 

なかなか運命の出会いは

 

訪れていません。

 

 

 

 

今使っているものは

 

もうそろそろ1年くらい経つかしら……

 

 

 

そこそこお値段も高かったので

 

安易に次を買うという気にもなれず

 

 

 

正直なところ

 

我慢して使っています。

 

 

 

 

毎朝、起きると首が痛いです。

 

 

 

痛み

 

 

 

こうして書いていると

 

なんて愚かなことか……

 

 

と思いますよ。

 

 

 

 

だって

 

毎日毎日

 

痛みが出るのを知っていながら

 

 

高額だったからという呪縛から

 

逃れることができず

 

我慢して使っているなんて

 

 

 

どう考えても馬鹿げていますよね。

 

 

 

 

 

 

でも、

 

これ高かったのよ……

 

 

 

と言って手放せなくて

 

執着していることって

 

結構あるんじゃないかしら。

 

 

 

 

 

実際にある違和感を

 

完全に無視して。

 

 

 

 

 

 

 

価値判断

 

 

 

心と物との関係のバランス

 

 

何に重きを置くか

 

 

 

天秤

 

 

 

 

 

 

今書きながら思いました。

 

 

 

とりあえず

 

毎朝、首が痛くならない

 

そんな枕に出会おう……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。