書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

親バカ話

見えないけれど伝わるもの

 

 

 

ある意味

 

誰もがアーティスト

 

 

伝えるのは

 

上手い下手ではないと思います。

 

 

 

 

 

 

誕生日

 

 

今日は一番下の子の誕生日です。

 

 

 

 

一番下の子と言っても

 

22歳です。

 

 

 

離れて住んでいますし

 

特に何をするわけでもないのですが

 

成長は喜んでいます。

 

 

 

 

 

以前のブログで書いていることなので

 

割愛しますが

 

 

瀕死で生まれてきて

 

いろいろ心配なこともありましたが

 

 

立派に成長したことに

 

拍手喝采、

 

スタンディングオベーションです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の子どもたちは

 

不思議なことに

 

 

 

一番上の子は秋分の日

 

二番目の子は春分の日

 

三番目の子が立春

 

 

 

に生まれました。

 

 

 

 

 

 

こういう時に生まれた人は

 

 

愛に関係する魂の使命を持っている

 

 

と何かで読んだ記憶があります。

 

 

 

 

 

今のところ

 

あまり何も思い当たりませんが。

 

 

 

 

 

 

 

アーティスト

 

昨夜は

 

その一番下の子が

 

 

コンクール入賞記念のコンサートに

 

出演するとのことで

 

 

 

息子の出番の時間に合わせて

 

ちらっと行ってみました。

 

 

 

 

ヴァイオリンやピアノ、管楽器の入賞者も

 

出演されていました。

 

 

うちの子だけが男性でした。

 

 

 

 

もちろん

 

皆さんとてもお上手でした。

 

素晴らしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はクラッシック音楽には

 

精通していませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞台の上に立つ側にも

 

舞台の裏方にも

 

 

携わってきたことのある者として

 

 

 

表現者には二種類あるなぁと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ表現を見せる表現者と

 

 

 

何かしらを伝えようとする表現者

 

 

 

 

 

 

 

 

上手い下手よりも

 

 

 

見えない熱量が

 

人を感動させるように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

親の欲目かもしれませんが

 

うちの子は

 

 

 

私が聴いた中では

 

 

伝える力は群を抜いていたかな。

 

 

 

大笑い

 

 

 

 

 

もちろん

 

場合によっては

 

 

熱量を感じさせてはいけない表現

 

でなければならないこともありますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が鑑賞していた座席の

 

斜め前に座っていたおっちゃんが

 

 

 

惹きこまれるように

 

息子の歌唱を聴いていたので

 

 

 

握手を求めたい気分でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘も以前は

 

音楽をやってましてね

 

 

魅せる方の表現者でしたね。

 

 

 

 

 

 

長男も

 

表現者の道を歩んでいます。

 

独自の世界観が魅力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋分、春分、立春生まれは

 

愛に関係する魂の使命じゃなくて

 

表現者の魂の使命を持っているのかしら……

 

 

 

 

 

 

 

何かを伝える気持ち

 

 

表現する者という意味において

 

それを仕事にしていなくても

 

 

 

伝える力って大切です。

 

 

 

 

 

 

 

思いって目に見えないけど

 

見えない世界では繋がるんですよ。

 

 

 

 

それは強さからではなく

 

一体化するような気持ちからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしくな~れの魔法も

 

気を付けていってらっしゃいの言葉も

 

 

相手を思う心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は

 

私の親バカの一面を

 

晒してしまいました。

 

 

 

照れる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。