書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

アートの先生ではありません

ストアカ講師デビュー

 

 

知人の勧めで

 

 

 

近々

 

ストアカ講師をします。

 

 

 

 

ストアカってご存知?

 

 

スキルを

 

教えたい人が

 

先生になって

 

 

 

 

それを

 

学びたい人に

 

その知識や情報を

シェアする

 

 

 

スキルシェアプラットホーム

 

っていうらしいです。

 

 

 

 

 

コミュニティサイトというか

 

マーケットみたいな感じです。

 

 

 

 

 

 

似たようなものに

ココナラとかもありますね。

 

 

 

 

 

 

趣味やさまざまなスキルが

 

対面もしくはオンラインで

 

学べます。

 

 

 

 

 

高額なものもありますが

 

 

500円でも

 

結構いろんなことを

 

知ることができるので

 

 

 

私は

 

学ぶ側として

 

利用していました。

 

 

 

 

 

学ぶといっても

 

 

そんなに

ガッツリした感じじゃなかった

ですが……

 

 

 

 

 

でも

 

2021年からは

 

最低価格が

1000円になるらしいです。

 

 

 

 

 

 

ビジネス系、趣味的なこと

 

美容や健康の知識や

 

お料理、語学、ハンドメイド

 

体を動かすこと

 

子育て、DIY・・・

 

 

いろいろあります。

 

 

 

 

 

 

教えてもらうのは

 

気軽に

 

お買い物感覚で

クリックすれば

 

 

申し込みができます。

 

 

 

 

ストアカで教える

 

 

教えますっていう側には

 

 

ちょっとした審査があって

 

 

それから

 

 

教える内容の

 

企画書みたいなものに

入力して

 

申請します。

 

 

 

 

 

申請が通ったら

 

 

 

自分の作成した

講座案内が

 

 

ストアカのページに

 

アップされるんです。

 

 

 

 

 

この申請ですが

 

最初

 

私、ちょっと

ナメてて

 

 

企画書みたいなのを

 

あっさりした説明で

申請したんです。

 

 

 

 

そしたら

 

 

 

 

速攻で

 

 

ここはこんな風に

 

 

みたいな

 

 

ダメ出しメールが

 

届きました。

 

 

 

 

 

 

 

お直ししたら

 

 

通過できました。

 

 

 

 

 

これで

コツをつかんだ感じで

 

 

・・・・

 

 

実は

 

私は

 

2つの講座を

アップしています。

 

 

 

最初にアップした方は

まだ

開催を予定していませんが。

 

 

 

 

今回

 

開催することにしたのは

 

 

 

 

SNSとかで

 

ちょっとやり取りする中で

 

 

 

 

介護のことで

 

悩んでいる方が

いらっしゃり

 

簡単な助言みたいなことを

してたんですけど

 

 

 

 

なんかね……

 

 

 

 

多いんですよ。

 

 

そういう方。

 

 

 

 

 

 

現職で働いている時も

 

 

自分の親御様の

 

様子が変だ

 

とか

 

入院しちゃったんだけど

 

 

みたいなきっかけが

 

 

 

 

目の前に

 

 

 

 

バーンと現れて

 

 

 

 

 

どうしよう……

 

 

 

 

 

どうなるの……

 

 

 

っていう不安に

 

 

 

立ち往生する方を

 

 

たくさん見てきました。

 

 

 

 

 

もう

 

職は離れたけれど

 

 

 

 

ちょっとでも

お役に立てたらなぁ

 

 

と思っていました。

 

 

 

 

実際

 

 

私も

 

母の様子に

 

違和感を感じた時

 

 

 

まだ

 

何も知識がなかったので

 

 

一生懸命に

 

あの言葉

 

この言葉で

 

ググって調べましたもん。

 

 

 

それでも

 

よくわからないままで。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので

 

 

 

今回開催する講座は

 

 

 

 

そういう

 

 

 

 

これから介護の不安が

 

生じるかもしれないので

 

知っておきたい

 

 

 

 

という人向けで

 

 

 

 

 

 

とは言え

 

 

 

 

 

この高齢化社会

 

 

 

 

 

 

誰もが

 

当たり前の知識として

 

備えておくといい事

 

 

 

 

だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

40歳過ぎたら

 

 

介護保険料なるものが

 

天引きされ

支払わされているけど

 

 

 

いつ

 

 

どうやって使うのよ

 

 

 

 

 

って

 

 

わからない方は

 

 

結構いらっしゃいますよね。

 

 

 

 

 

 

もしよろしければ・・・

 

https://www.street-academy.com/myclass/100896?conversion_name=direct_message&tracking_code=63289959784a1767c6be2314e50de23c

 

 

 

 

 

ちょっと裏話・・・

 

 

また別の機会に

 

お話しますが

 

 

 

 

私は

 

 

写真を撮るのも

 

撮られるのも

 

 

好きではありません。

 

 

 

 

 

そして

 

 

ここ数年の間に

 

 

 

 

 

こだわりたくても

 

 

どうしても

こだわれないことが

 

 

出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

めんどくさくて

 

できないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ストアカで講師するには

 

 

 

 

本名と顔写真を

 

 

出さなければならなくて

 

 

 

 

それが

 

 

めっちゃ嫌だったんだけど

 

 

 

行きがかり上

 

こうなっちゃったから

 

 

腹をくくったんですが。

 

 

 

 

 

申請するにあたり

 

 

 

今、人気の

講師のみなさんの

 

 

お写真を

 

拝見いたしましたところ

 

 

 

 

なんか

 

 

 

 

見るからに

 

 

デキます!

 

 

 

 

って感じで

 

 

 

 

女性なんて

 

モデルさんみたいで

 

 

 

もう好感度MAX。

 

 

説明するOL

 

 

 

 

 

昔の私なら

 

 

 

よしっ!と奮起して

 

 

少しでも

 

いいイメージに見えるよう

 

頑張ったはず。

 

 

 

 

 

 

ところが

 

 

 

 

こういうところで

 

 

まったく

 

 

 

頑張れなくなってしまい

 

 

 

 

 

まぁ…いいわ

 

 

 

 

 

 

 

手ぐしで頭を撫でて

 

 

お化粧直しするでもなく

 

 

 

普段着のまま

 

なんなら

 

あの日は

 

普段着以下だった……

 

 

 

しゃぁないか……と

 

不得意な

自撮りをして

 

もちろん

 

加工することもなく

 

 

 

そのまんま

 

さらされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。