書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう) 癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。前を目指す方におすすめしたいアートです。

奈良 ちょっと旅ブログ的な

 

奈良に出かけてきました。

 

boo(私のお付き合いしている人)の車で

 

1時間半くらいで大神神社に着きました。

 

お詣り、ランチ

 

 

その後

 

 

ならまちへと巡ってきました。

 

 

 

 

大神神社から ならまちは

 

結構、混んでいましたが

booの車で1時間前後だったと思います。

 

 

 

 

 

数日前

 

ずっと欲しかった

 

ドクターマーチンのブーツを

ついに買って

 

 

 

いきなり長歩きは

どうかなぁ……と

 

思いつつも

 

 

 

初めて履いて出かけたのですが

 

 

 

 

初めてとは思えないフィット感で

 

まだまだ革は馴染んでいないし

固いのですが

 

 

楽に歩けて

 

靴ずれすることもなく

 

快適なお出かけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大神神社

 

 

 

とてもいいお天気~

 

 

 

 

 

とても可愛らしい

着飾ってもらった小さい子供たちが

いっぱい

 

ご機嫌で歩いている女の子

歩くことを嫌がってぐずってる男の子

 

どの子もみんな微笑ましい感じ

 

 

そうか

 

七五三詣。

 

 

 

 

 

ということもあり

 

結構な人出……

 

 

 

 

 

第3波のコロナ禍

と言われている中だし

 

 

 

そもそも人が多いのが

得意ではないので

 

 

 

お詣りするための

心準備が調わないまま

散策した感じになりました。

 

 

 

 

 

 

 

昨年、10月。

 

booと

奈良に出掛けることになった時に

 

 

 

どこに行きたい?

 

と聞かれ

 

 

 

 

大神神社に行きたい

 

 

 

と私が言ったので

 

連れて行ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

大神神社

おおみわじんじゃ

と読みます。

 

詳しくはこちら

 

 

 

日本最古の神社らしいです。

 

ご神体が

 

三輪山という山です。

 

 

まさに

パワースポット

 

 

 

しかも

 

超超パワースポットらしい

のですが

 

 

 

 

もちろん

 

 

パワースポットで

何かパワーをいただきたい

 

 

というミーハーな気持ちも

確かにありました。

 

 

 

 

 

でも

 

 

子どもの時に

両親と親せきと一緒に

行ったことがあるんです。

 

 

 

その時の記憶は

 

ご神木である 巳の神杉

 

ぐらいなんですが

 

 

 

 

それ以降

 

時々

 

三輪明神、三輪明神

 

 

と心の中で

意味もなく

呟くようになったんですよ。

 

 

 

 

本当に

意味もなく。

 

 

 

 

この三輪明神って

昔の大神神社の呼称らしいんですが。

 

 

 

 

 

それで

 

 

 

なんとなく

 

また

行ってみたいなぁと

思い続けていたんです。

 

 

 

 

 

それで

去年やっと叶ったんです。

 

 

 

 

 

とは言え

 

 

一緒にお詣りしたbooも私も

 

足腰が

かなりのポンコツなので

 

 

ご神体である三輪山に

登拝することはできません。

 

 

 

 

 

 

それでも

 

二の鳥居から社殿までの参道……

 

 

木々が生い茂る

その間の道を歩くだけで

 

全然違う空気に

 

 

 

浄化されるって

こんな感じなんだと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから

約1年・・・

 

 

1年経つから

授かったお守りを納めに行こう

 

とbooの方から言い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も三輪山に登拝は

出来ていません。

 

 

 

 

普段、出先であまり写真は撮りませんが

 

ブログに載せるために

写真、撮ってきました。

 

でも

ごめんなさい。

 

写真……

 

撮るのも

撮られるのも

 

すごく苦手なんです。

 

 

なので、下手です。

 

大美和の杜 展望台から三輪山を撮りました

大美和の杜 展望台から、三輪山を撮りました。みなさんにもご利益あるといいなぁ。

 

大美和の杜 展望台から大鳥居を撮りました

 

大美和の杜 展望台から大鳥居を撮りました。

 

 

 

 

 

三輪そうめん流し

 

お詣り終えて

 

お昼ごはん。

 

 

 

 

ちょっと目を奪われたお店

三輪そうめん流し

 

 

 

「三輪そうめん流し」

 

 

というお店です。

 

 

 

 

 

ごく最近リニューアルしたそうで

 

いい感じでした。

 

 

 

 

ランチメニューの

 

釜飯とそうめんのセットメニュー

 

をオーダーすることにしました。

 

 

 

 

この時期だし

 

booは

にゅうめんでのセットを

オーダー。

 

 

 

私は

 

いつも温かいものを

オーダーします。

 

 

 

ところが

 

あまり躊躇することなく

 

冷たい方

つまり

流れるそうめんを

オーダーしました。

 

 

すると

ちょっと驚きながらも

間髪入れずに

booも同じものにしました

 

 

 

 

目の前の

水槽みたいな装置に

水が張られて

 

 

えっ?!早っ……

 

 

 

思っていたよりも

高速で水が回り

 

ちょっと洗濯機みたいな。

 

 

でも

 

 

 

この水流が

 

いい感じに麺をほどき

 

箸でとらえやすくしてくれました。

 

そうめん流し

 

 

麺も

おつゆも

めちゃくちゃ美味しい。

 

 

ホントに美味しい。

 

 

 

左利きのbooには

水流の向きが

右利き用の回転なので

ちょっとだけ

ハンデだったようです。

 

 

 

そうめんだけで

 

そこそこ満腹になって

 

 

 

釜飯なんて

食べれないかも……

 

 

と思っているところに

 

釜飯が運ばれてきました。

 

 

 

あまり期待していなかったので

写真も撮りませんでした。

 

 

 

 

お茶碗に

軽く二膳分くらいの量

 

 

 

 

 

これが

またおいしい。

 

 

 

私の知る釜飯は

ほんのりお醬油感が溢れる

釜飯ですが

 

 

あまりお醬油感はなく

ほんのり優しい甘みがあって

 

 

ぺろっと

完食してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう

 

お店の外に

謎に

クレープの自販機がありました。

 

 

 

 

 

ならまち保護動物園 

 

昨年は

 

ならまちのイベントに

 

私の次男が出演するのを

観に行った

 

というのがメインイベントでした。

 

 

 

 

餅飯殿センター街から

(もちいどの  と読みます)

 

左右に伸びる

 

どの路地に入っても

 

 

歴史的な雰囲気が漂う

 

こじゃれたカフェや

 

ユニークなお店などが

 

たくさんあって

 

 

 

とてもワクワク楽しめたので

 

再訪。

 

 

 

 

ざっくりは

昨年歩いているので

 

目新しさはなかったのですが

 

 

 

昨年

 

気になりながらもスルーした

 

 

「ならまち保護動物園」

 

 

というカフェ的な?スポットに

 

足を止めました。

 

 

 

booは

猛禽類(フクロウとかミミズクとか鷹とか鷲など)が

好きなようです。

 

 

 

店頭の説明を

食い入るように読んでいるので

 

 

 

入ってみよう

 

 

 

入園料?1000円でワンドリンク付

(このワンドリンクは自販機です。)

 

簡単な説明を聞いてから

 

受付を過ぎたらすぐ

 

 

 

 

オブジェかと思うミミズクたち

 

 

 

 

触っていい

触ってはいけない

 

など

 

名前や特徴と一緒に記されています。

 

 

 

 

 

 

大きいもの、小さなもの

 

 

眠っている子もいれば

 

 

宝石みたいな

大きなキラキラした目を開いている子もいます

 

 

視界に入ってやろうとすると

180度首をひねって

視界に入れてくれない子もいるし

 

 

ずっと目で追ってくる子もいて

 

 

 

 

癒される・・・

 

 

 

 

めっちゃかわいい~って思う子

 

知り合いのおばちゃんみたいな顔の子

 

大きくてカッコイイ子

 

 

 

 

 

ヤバい……ハマる。

 

 

 

 

 

 

知らず知らずのうちに

 

童心に帰って

 

それぞれの名前を呼び掛けては

 

楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

私が一番気に入った子

私が一番気に入った子

 

 

 

 

こんな様子も見れます

こんなシーンも見れます。

 

 

 

 

 

booお気に入りの三銃士みたいな子たち

booお気に入りの三銃士みたいな子たち

 

 

 

 

 

 

 

ご利益と思えばご利益

 

 

いつも

 

 

 

神社にお詣りに行くと

 

 

 

 

 

わかっちゃいるけど

 

二礼 二拍手 一礼

したら

 

 

感謝より 願いを

 

 

 

唱えてしまってた私

 

 

煩悩まみれの強欲オンナです。

 

 

 

 

 

 

ところが

 

今回の大神神社

 

 

 

 

二礼 二拍手 一礼

して

 

ちゃんと

感謝

 

 

を唱えていました。

 

 

 

 

 

 

その夜

 

心の友人とメッセージを交わせました。

 

 

翌日

 

アート作品に関わる興味深いお話が聞けました

 

 

ちょっとした審査に受かりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

書道を源とした新ジャンルアート|癒楽道(ゆらくどう)

癒楽道(ゆらくどう)では、書道を源とした新ジャンルのアート
「癒楽道アート」として作品を作り、販売しています。
独自の作品による幅広い感情の表現だからこそ、作品によって、
見る人によって感じ方は異なります。あなたにしか感じられない
何かがあれば、それはきっとあなたに必要なアートになるはずです。
前を目指す方におすすめしたいアートです。

屋号 癒楽道(ゆらくどう)
住所 〒664-0028
兵庫県伊丹市西野
営業時間 10:00〜19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 癒楽道hiro
E-mail info@yurakudou16.com

コメントは受け付けていません。